新しくなった新千歳空港 国際線ターミナル!拡張した出国前エリアをレポート!

旅行記

こんにちは!

2019年8月末、北海道の新千歳空港の国際線ターミナルが拡張されました!

私は札幌在住でいつも使う空港なので、
広く綺麗になってくれるのはとても嬉しい!

とは言っても、新千歳空港の国際線ターミナルを利用する機会ってなかなかない。
便数が少なくて、行先も時間も限定されちゃうから
海外旅行に行くときは、わざわざ羽田や成田まで行くことが多いです。
拡張されたことだし、これから使いやすくなることを期待してます!

なかなか使う機会がなかったのですが・・・
今回のカンボジア旅行で遂に!
新千歳空港の国際線ターミナルを利用する機会がやってきました~!

今回は新たに拡張された新千歳空港 国際線ターミナルの
出国前のエリアをレポートします!

スポンサーリンク

既存のA・Bカウンターと拡張したC・D!

上の写真に写っているエリアは既存のA・Bカウンターがあるエリア。

国内線の方から歩いてくるとここに出るんだけど
このエリアは特に変わっていなくて、
元々は写真正面の白い壁の部分が出国審査の出発口でした。

増築されたのは、ここから左側のエリア!
新たにC・Dカウンターが増えて、
AとBの間にあった出発口がABとCDの間に移動したんです!

その拡張した通路がこの広さ!!

拡張したエリアはここ!!

びっくりするくらい広い!!!!

こんなに広い通路が出来ました!

ABカウンターとCDカウンターの間にはかなり距離があるので
利用するカウンターを間違いたくない!と思いましたが、大丈夫!

空港の至る所にある掲示板を確認すれば
自分の利用するエアラインのカウンターがチェックできます!
空港に着いたら、まず掲示板でカウンターを確認することをおすすめします!

間違えると結構歩くことになります!

出発口にはどんな変化が?

そして既存のABカウンターと
新設されたCDカウンターの間に新たに出来た出発口がこちら。

出発口に入るまうに自動ゲートにチケットをかざして、
保安検査→入国審査に向かうルートになっています。

中は撮影禁止なので写真がありませんが、
以前の出発口と比べると横に広くなっていて、
検査台などの設備に関しても今までの倍以上に増えたと思います。

これまでは繁忙期や混雑する時間帯に大混雑していた出発口ですが、
今回のリニューアルによって混雑防止につながると嬉しいですね!

CDカウンター側には何があるの?

CDカウンターの方にはお土産屋さんやSORA DONKIも出来てました。
ドンキは品揃えが物凄くて観光の方がお土産を買うのにもいいし、
これから旅行に行く方も忘れ物があったら
ドンキで買い揃えることが出来ていいですよね。

他にABカウンターの方にもあるトラベレックスの両替所が
CDカウンターの方にもできていました!

クレジットカードが利用できるので、旅行者には有難いですね。

3階の出発フロアは新しいカウンターと出発口の移動で
かなり変化したように感じましたね。

スポンサーリンク

2階到着フロアにはWi-Fiカウンターが登場!

到着フロアも広くなったのかな?
3階ほど天井が高くないからか、あまり広い感じはしませんでした。

制限エリア内は広くなっているのですが、
誰でも入ることができる出国エリア外だとあまり大きな変化はありません。

そんな中、旅行者が圧倒的に便利になったのはWi-Fiカウンター!

今までもここでWi-Fiの受け取りはできましたが、
今回のリニューアルでWi-Fiの受け取り用ロッカーが登場し
Wi-Fiレンタルがより便利になりました!

早速今回の旅行ではWi-Fiのロッカー受け取りを使いましたが
カウンターが並んでいてもあっという間に受け取りが完了するので
今後新千歳空港でWi-Fiレンタルを考えている方は
絶対にロッカー受け取りがオススメです!

スポンサーリンク

それでは出国エリアに移動したいと思います!

今までの国際線ターミナルが、
倍になったかも?ってくらい大きく拡張されてました。

特にチェックインカウンターがある3階は
想像以上に変化が大きい!今後に期待が膨らみます!

この拡張によって新たな路線が増えることを祈ってます!

今回は誰でも入ることができる
国際線ターミナルのエリアをご紹介しましたが、
次回は新千歳空港から旅行に行く人しか見ることができない
国際線ターミナルの出国後エリアをレポートします!

今回紹介した出国前よりも変化が大きくて
レストランも増えていましたし、免税店も拡張されていたので
次回の出国後エリアレポートもお楽しみに!

コメント お気軽にコメントしてください。

タイトルとURLをコピーしました